6月22日(木)
「改正条例の周知キャンペーン」

私が12月議会で議員提案し歩きタバコを規制する改正条例のキャンペーンが今日から始まりました。

4月1日の施行なので本来ならもっと前からやるべきですが6月の一般質問で取り上げた所ようやく動いてくれました。 早朝より市長始め担当課の職員が総出で取手駅西口、東口、藤代駅北口、南口でチラシを配り始めました。

こういうマナーに関する条例は、周知徹底が必要ですので、これからも積極的に働きかけて行きたいと思っています。 少しでもきれなで快適な取手市になるために!

6月7日(水)
「6月定例議会」

昨日より16日までの日程で定例議会が始まりました。
今回は、事情により一般質問が委員会の後になり来週に予定されています。 その為私の一般質問は、15日の1番最初と言う事になりました。

内容は、議員提案で改正した条例の件とアートライン構想と活性化についてです。 ご都合がつく方は、傍聴にいらしてください。

5月18日(木)
「国際交流事業」

昨年10月に新取手市として姉妹都市になったユーバ市民訪問団が先週の金曜日12日から、明日18日まで取手市を訪問しています。今回は、ユーバ市から一般の方が6名、中学生が15名のメンバーが取手市内でホームステイです。

旧藤代町と15年間の交流があったのですが新取手市としての国際交流として市民サイドは、もちろんですが、これからは議会もユーバ市議会のシステムを学ぶいい機会だと思っています。
たとえば夜間の議会の開催やシティマネージャーの考え方があります。 市民にとって利益のあるものは、お互いに積極的に取り入れていくべきです。それがこれからの国際交流事業の考え方だと思っています

5月1日(月)
「鯉のぼりプロジェクト」

今日の広報にも載っていますが4月30日から5月6日まで小貝川岡堰で「鯉のぼり、天まで泳ぎ龍になれ」と銘打って鯉のぼりプロジェクトが始まりました。 小貝川岡堰堤防から水神岬公園の間にロープを渡して26匹の鯉のぼりが元気に泳いでいます。
昔は、桜の名所だったという岡堰ですが今でも風光明媚な良い所です。鯉のぼりを見ながら清々した気持ちになれます。是非見に行ってみて下さい。時間は、午前9時から午後4時半までになります。

しかし安全上の関係から毎日取り付け取り外しをしなければなりません。 今日は、取り外しを手伝ってきましたが人数が少ないと結構な大仕事になります。来年は、対岸のつくば未来市まで 伸ばそうという計画がありますがボランティアの方の増強が課題です。 しかし新たな取手の名所になると思っています。

4月14日(金)
「納税」

市役所から市税の納税通知書がきました。

いよいよ今回の納税からコンビニ支払いが可能になりました。 今までは、市役所や銀行の開いている時間でしか支払えませんでしたが いつでも支払えるようになりました。

支払い用紙も一枚一枚になっていて個人情報の詳細は、分らないようになっていますし 少しでも納税率アップにつながればと思っています。

4月1日(土)
「条例改正」

今年も早いもので、あっという間に4月になってしまいました。
今日の広報を見た方は、お分かりだと思いますが昨年の12月に私が議員提案して成立した「取手市まちをきれいにする条例」の改正が今日から施行されました。
これによって歩きタバコやポイ捨てが規制されます。

モラルの低下が心配されている昨今ですが少しでも清潔できれいなまちにしたいと思います。

3月14日(火)
「予算特別委員会」

いよいよ明日から平成18年度の予算特別委員会が始まります。
平成18年度の一般会計予算規模は、336億6000万円で、昨年当初予算と比較すると8億1000万円増になります。法人税が伸びていますが一社の業績が好調な事が原因です。

重点施策としては、都市基盤の計画的な整備や防災対策、子育て環境、教育環境の充実、中心市街地の活性化策の展開ということです。
傍聴もできますので時間が取れる方は、是非来て見てください。

3月10日(金)
「中学校の卒業証書授与式」

今日は、中学校の卒業証書授与式に参加してきました。
自分の母校だけに議員になって三回目になりますが、いつも当時を思い出してしまいます。自分の育った所っていつも暖かく迎えてくれているようで安らぎますね。
しかし生徒数が減ってきていますので学校の統廃合も視野に入れなければいけない時期に来たのかも知れません。

今年で51回目の式典、143名の素晴らしい後輩たちでした。

3月2日(木)
「三月議会始まる」

3月1日から議会が始まりました。私の一般質問は、来週月曜日午前中に予定されています。
今回は、4つの項目について質問しますが「職員の人材育成」について重点的に聞いて行きたいと思っています。お時間がある方は、是非傍聴にいらしてください。
また、明日の午前9時から市役所において新市民憲章碑の除幕式が行なわれます。

2月13日(月)
「会派長交代」

本日付けで前回の一言に書きましたように会派長を交代しました。
私、結城から金子議員にバトンタッチです。以前から1年交代という約束があったのですが5人になったペガサスを新会派長を中心として皆でまとまって行動して行きたいと思っています。

18日には、全戸折込でペガサス会派報がでます。
19日には、福祉会館三階会議室で新ペガサスの会派報告会を開きます。

どんどん動いて行きたいと思っていますのでよろしくお願いします。

2月10日(金)
「新しいペガサス」

私たちの会派に藤代町の議員だった川田政文議員が新メンバーとして加わりました。昨年の10月に朝比奈議員が加わり5人になったのです。
5人の共通の考えは、来週末にもレポートを出す予定にしていますが、わかりやすく開かれた議会を目指し地域主権、市民主権に少しでも近ずけるように活性化を図って行こうと思っています。

また会派長も様々な機会を共有しようということで交代する予定です。決まり次第お知らせしたいと思っています。

1月28日(土)
「たこあげ大会」

今日は、天候不順で2週間も延期されていましたが「たこあげ大会」が開催されました。
ほんとに穏かな天気で風も丁度良く吹いていて大勢の大人も子供も「たこ」も楽しく、元気に遊んでいました。今年でなんと39回目。そのころ小学生だった私も楽しく遊んだ思い出が残っています。

外で、なかなか遊ばなくなった現代の子供達にも楽しい一日になったかな。
市外や県外からの参加も多いので交流人口の増加にもなるし取手市のPRにもなります。

これからも取手の風物詩となったこのイベントを盛り上げて行きたいと思っています。

1月23日(月)
「桂林市を訪問してきました。」

19日から22日まで中国の桂林市を訪問してきました。桂林市と取手市は、友好交流都市だったのですが前市長時代にお金がかかると言うことで、こちらから一方的に手紙で通知しここ数年中断していました。しかし昨年は新取手市としてユーバ市との友好交流都市の締結をし今度は、桂林市との友好交流の再開に向けて,まず議員団として有志10名ほどが市長の親書を携えて訪問してきました。

初めて訪れた桂林市は、風光明媚で観光都市として有名です。
経済成長も海岸部ほどではありませんが、かなりのスピードで発展をしているのを感じてきました。益々日本にとって中国は、重要な位置を占めることは、間違いがありません。少しでも友好交流都市を通じて市民レベルでの相互理解できたらと思っています。
もちろんお金のかからない交流が必要ですが!

1月9日(月)
「合併後初の成人祭」

今日は、成人の日,新成人の皆さん、おめでとうございます!

取手市では、一日早い昨日、取手市民会館で成人祭が行われ合併後初の成人祭と言う事で1320名の方が新成人となりました。成人祭に参加した方もかなりの人数で市民会館では全員座りきれない位でした。式は、スムーズに進み会場内も若い熱気とパワーで盛り上がりとても良い雰囲気だったと思います。

まさに今年のテーマは、「出発」手と手を取り合って、です。少しでも、よりよい合併効果が出せるように私たちも活動しなければいけないと気持ちを新たにしてまいりました。

1月4日(水)
「仕事始め」

新年、明けましておめでとう御座います。
市役所は今日が仕事始めで新しい年がいよいよ動き始めました。正月の二日からは取手市主催の競輪が行なわれていてその準備で財政部では休み返上で働いていました。

昨年は、初日からまあまあの人出と売り上げが有ったのですが今年は、天気が悪かったこともあるのか人出も売り上げも共に減少ということです。
今年は、この競輪事業も研究して行きたいと思っています。