6月25日(金)
「答申」

合併後の議員の報酬に対する答申が本日、両市民の方々が委員の報酬審議会からだされました。
それによると在任特例期間中の報酬は、取手市、藤代それぞれ現行どおりの額とするというものです。

平成の合併は、コストダウンの為ですから平均額かこの方法しかないのですね。

6月20日(日)
「いよいよオープン」

前にも書きましたが恒例21日のお大師様の縁日が明日も行われます。
しかし明日は、少しでも取手を活性化させたいという仲間たちがこの商店街の空き店舗に駄菓子屋をオープンさせます。

駄菓子屋「よいこ」は明日から毎日の営業です。
まずやってみるという、こういう行動が少しずつでも取手を変えていくことになると思っています。

みんなで応援しましょう。

駄菓子屋よいこHP http://www.varz.jp/415

6月17日(木)
「責任放棄の逃亡」

今日は、6月定例議会の最終日でした。

しかし驚きました!
まだ審議事項が残っているのに議長に無断で早退をしてしまった新人議員がいたのです。彼は、口では、市民の為に行動をすると言っていますが審議を放棄して早退をしてしまうことは、責任放棄としか思えません。
これは、許しがたい行動です。

6月15日(火)
「傍聴」

今日は、委員会の予備日のために中休みです。
少し頭を切り替える為に柏の市議会の一般質問を傍聴してきました。やはり柏市も合併問題、男女共同参画等、取手と同じような質問があり参考になりました。やはり立場をかえて思考の切り替えが大事ですね。

ところで取手では、質問には、60分の持ち時間が有るのですが柏は、50分でした。今回の取手のある議員さんみたいに一人で50分もしゃべりぱなしで19項目の質問では、取手でさえ無理なんだから行政からの答弁って期待出来ませんね。答弁を引き出す為の質問だというのが基本だと思いますよね。

今日の柏の議員さんたちの質問は、非常に良かったです。

6月13日(日)
「責任」

6月議会の真っ最中に市の教育委員長から突然の辞表が提出されました。
事の発端は、幼稚園の補助金カットです。三月の予算に巧妙にまぎれこんでいたのですが私も含め全ての議員がチェックすることが出来ませんでした。今回の件は全ての議員にも責任があると思っています。

本当に申し訳ないことだったと感じます。
しかしこのような大事な事をきちんと審議できるように一歩進んだ議会の改革が必要だと思っています。

6月6日(日)
「いよいよ明日から」

取手市6月定例議会が明日から始まります。 今回も一般質問を予定しています。

まずは、開発行為の許認可の時に周辺地域との 整合性をどう考えているのか?と取手駅の東西自由通路の 早期実現について?商店街の空き店舗の対策について この三点について質問します。 時間がある方は、ぜひ傍聴してみてください。

一般質問は、火曜日からになります。


5月30日(日)
「市政レポート第一号」

昨日の朝刊に市政レポート第一号を折込配布させてもらいました。 今回は、定例議会についてのレポートでしたが、皆様からメールを頂いたり、道で声をかけていただいたりと情報を発信していく大切さを再認識しました。 また、皆様の意見も直接いただき感謝をしております。 これからの市政にぶつけて行こうと思います。

5月20日(木)
「御礼」

お知らせしました様に15日に会派の報告会を行いました。お集まりいただいた皆様有難う御座いました。ご意見やご質問、本当に活発で、しかもポイントをついていましたのでこちらが勉強不足だったり見落としている部分もよく分かりました。こういう集まりが非常に大切で、続けていくことが必要なんだと改めて感じました。

報告会の終了時に皆様から「ペガサス頑張れ!」と暖かい拍手を頂き三人とも感激いたしました。
この事をいつも忘れずに議会の審議を進めて行きたいと思っております。

5月13日(木)
「会派報告会」

私たちの会派ペガサスでは、今週の土曜日に会派報告会を予定しています。お時間が許す方は、ぜひおいで下さい。
会派は、私と角田議員、金子議員の三人です。

日時 5月15日(土)13時〜15時
場所 新町6−1−1 根本ビル3F(1階がクリーニング屋さんです)
駐車場は、ありません。

5月5日(水)
「固定資産税」

今日でGWも最終日になってしまいました。天候がいまいちだったので少し残念な連休になってしまいました。

私は、この週間にもう一度、取手市の予算書を見直していました。何を今さらと言われそうですが、なかなか分かりずらいのです。これを少しわかり易く自分なりにアレンジしてレポートしようと思っています。
そんな中、今年の歳入に面白いものがありました。日本郵政公社の固定資産税です。公社になった為に今年から新設になったのですが270万円くらいの歳入増です。

こんな所に小泉総理の行革も現れるんですね。

4月27日(火)
「取手の公共施設視察」

先日の事になるのだが、会派ペガサス三人で取手の公共施設視察をしてきました。
今回は、つつじ園、ふれあいの郷、あけぼの、等々10ヵ所位をまわりましたが市民に身近なこのような公共施設にあまり議員が来ないということを知りびっくりした。

議会で施設に対する予算も審議するのであるから、実際にその場に行って見ることが大事だと思う。遠くの県や町の視察をするのも必要だが自分の町をもっと知らなければ比較も出来ない。

4月21日(水)
「取手やらまいか精神」

静岡県浜松市あたりの方言で「やらまいか」という言葉がある。「やってみよう、挑戦してみよう」と言う意味だそうです。

この地域からヤマハ、スズキ、河合楽器、ホンダ等々世界に羽ばたいた企業が出てきたのであるが、そこにこの「やらまいか精神」が有ったと言われている。まず挑戦してみることこそ今の取手にとって重要な事です。

私もお手伝いした今日で三回目を数えたお大師様の縁日。初めての平日の開催であったが歌声広場等のイベントも有り楽しい1日でした。まさにやらまいかです。

来月も手伝う予定です。皆で盛り上げてみませんか取手のやらまいか精神。

4月18日(日)
「人口」

広報とりでをごらんの方は、ご存知だと思いますが4月1日現在で取手市の人口は、8万206人になりました。
3月1日に8万587人、わずか1ヵ月で381人もの減少です。ただ、この時期は、会社関係の人事異動等で不安定になりがちですので、これからの動向が重要です。
いずれにしても人口減少に歯止めが掛かりません。
しかし取手キャノンに工場新設の計画があり1,000人位の従業員増が見込まれそうです。

このチャンスに何とか取手の住み良さをアピールせねば!

4月15日(木)
「タイタニック号」

1912年の今日、タイタニック号が氷山に衝突して沈没した。

氷山と言うのは、見えている部分より隠れている部分がその何倍も大きいと言われていますね。
合併問題で、議員の身分や報酬がよく引き合いに出されるがこれは、氷山の一角でありその下に職員の身分や給料の大きい問題が隠れている事実。
コストダウンが合併の最大のメリットだとすれば、いかにそれが達成できるかだ。
そうしなければタイタニックのように沈没してしまう。

4月9日(金)
「共通課題」

今日は、議会控室に私たちの会派ペガサス三人で集まりこれからの議会での共通課題の話し合いをもちました。

やはりなんと言っても藤代町との合併問題、西口北開発のPFI事業、男女共同参画条例の三つが大きな柱になるという事になりました。

取手の方向性を決めていく事になる大事な案件なので会派としても市民の皆さんと色々と考えていく方針です。

4月2日(金)
「市民の目線」

先日、私の一般質問を傍聴してくれた支援者の方と話をしていた時に・・・・

初めて取手の議会って言うのを傍聴したけど何で質問の度に自分の席から前に歩いていって壇上で質問をするの?最初の質問は、良いけれどその次からは、自分の席でやれば歩く時間のロスが減るんじゃないか。あと、質問が何項目にもわたっていて、それを一度に質問して答弁をもらうから整理がつかないし論点がボケるんじゃないのとも言われたました。

そうなんです!前にもここにも書きましたが、なんとも時間のロスが大きいのが今の取手の議会なんですよね。セレモニー化しているという感じを受けます。

わざわざ壇上まで行かずに自分の席で質問をしたり、質問の仕方も一問一答形式と言うのも近隣の市町村では行われてきています。少しでも良い方向に変えていく事が開かれた議会をつくっていく事になります。
市民の感覚の目線を保っていこうと思っています。

3月31日(水)
「消防指令センター」

今日は、取手市消防本部に行ってきました。
高機能消防指令センター総合整備事業竣工式に出席する為だったのですが何が高機能なのか。

これは、災害通報をすると電話のかけてきた住所を瞬時に表示しその災害発生地点の正解な地図も図面表示をします。
又、災害種別、消防、救急車両の現在の動態に対応し、コンピュータにより選択自動編成をするシステムで、出動指令がすばやく出せますので火災の出動や救急出動まで迅速に行われると言うシステムです。
電話とGPS、無線機能が一緒になった情報通信ネットワークシステムなんですね。しかし位置表示も携帯からには、対応していませんしIP電話もまだだと言う事で課題は、多少は残っています。

しかし実際に訓練を見せてもらいましたが非常にスピィーディーでびっくりしました。一刻を争う災害時には、強力な助っ人になりそうです。

3月24日(水)
「定例会終了」

22日に三月定例会が終了、23日は、県南水道企業の議員として議会に出席しました。ここは、取手、龍ヶ崎、牛久、藤代からの各議員15名で構成されています。そして正、副企業長は、各市長や町長が受け持ちます。身近に違う市町村の議員さんの個性を感じてきました。
我々の生命の源の水道企業なのです。説明はこちらをみて下さい。
http://business2.plala.or.jp/ibananww/

3月19日(金)
「ひびきメール」

お隣の藤代町で議会へ関心を持ってもらう画期的な試みをしています。
パソコンや携帯電話に、その日の議会での審議内容や日程をスピーディーにEメールでお知らせすると言うもので「ひびきメール」と言うものです。

すでに新聞やテレビでも取り上げていましたのでご存知だったかもしれませんが藤代町民でなくても良いらしいので私も登録してみました。今日は、藤代議会の定例会の最後でしたがきちんとメールが送られてきました。非常に良い試みだと思っています。それは、なんと言っても情報が早いし議会を身近に感じるという事です。

議員は、市民の代表です。その議会と市民の距離を近くしていくキッカケが必要です。その一歩としてものすごく歓迎すべきだと思っています。
一度皆さんもためしてみて下さい。

アドレスは、
http://www.town.fujishiro.ibaraki.jp/index/new/hibikimail.htm

3月16日(火)
「予算審査委員会」

今日で二日目の予算審査委員会でした。各担当部署からの説明を聞き質疑をするのですが、委員では無いので質問までが時間が掛かります。それでも民間の感覚で「おかしい」、と思ったものは、質問をしています。
この予算の数字を見ていると今までの、この市の姿勢が見えてきますね。
今までは、バラマキ行政でも、どうにかやり繰りできたものがこれからは、かなりシビアにみて行かねば成り立たなくなっていきます。

民間の考え方をどんどん導入して費用対効果を考えた予算配分をするべきです。
今日もその事を訴えたつもりですが・・・・・。議員にも市の職員にも、当然、市長にも理解をしてもらう必要があると考えます。

それが取手再生の第一歩!

3月14日(日)
「パソコン」

今日は日曜で議会は、休みでしたので新しいパソコンを買いにいってきました。なるべく軽くて丈夫なモバイル用ノートを仕入れてきました。
議会棟の議員控室にもパソコンは有るけどネットに繋がっていないのです。頼んでいますが中々難しいとの事です。ならば自分でパソコンを持ち込んだほうが早いですよね。というわけで早速仕入れてきました。やはりネットに繋がっていないパソコンでは情報が手に入りません。議員活動にも絶対必要です。
さて、明日からは予算委員会が始まります。

3月11日(木)
「駅周辺特別委員会」

今日は、駅周辺特別委員会でした。
色々と突っ込んで聞いていったら駅前開発がなんでこんなに酷いのかってことが少しずつわかって来ました。

要するに行政の官僚体質と、それを今まで黙ってみていた議員さん達がいたということです。これを、この駅前だけでなく市内全体で行われているとしたら。。。。何とか変えて行くしかありません。

あとプラスして。駅西口に念願のエスカレータ設置の予算が計上されています。
エスカレーターは、非常に助かりますね。しかし予算が二億円以上です。民間の感覚だともっと値切れですよね。

3月10日(水)
「卒業証書授与式」

今日は、中学校の卒業証書授与式に出席してきました。
市議は、それぞれ自分の通学区域の小中学校のこのような式典に来賓として出席します。自分の卒業した中学校ですから色々な思いが浮かんできます。思わず感動してしまいました。
それにしても静かで厳かな雰囲気の中での素晴らしい卒業証書授与式だったと思います。
巣立っていく生徒たちを見ていると取手市の明るい未来を感じてきます。

そして、そのためにも気を引き締めて議会に臨まねば!

3月6日(土)
「初めての一般質問」

5日の午後1番から私の一般質問でした。
初めての質問は、選挙期間中から訴えていた人口の大幅減少問題と駅北開発の事を質問しました。この件は、別なページに載せたいと思っています。

さて、傍聴席に私を支援していただいた方が見えていると緊張もしますが、うれしさも感じます。
しかし、「がっかり」したのは、新人の初登壇にも関わらず居眠りを通り越して爆睡状態の議員がいたり、遅れてきて人の話を聞いていなかった議員がいた事ですね。市民の代表であるという事をどのように考えているのか怒りさえ感じます。

選ばれた議員が議場での働きが見られる機会ですので是非時間がある方は、傍聴にきてください。

3月3日(水)
「議会がはじまりました」

今日は、ひな祭りですが取手市の定例議会が始まりました。
まず、市長の方から議会にかける議案の説明があり、その後、特別委員会の選任が行われました。
私は、取手駅周辺対策特別委員に選任されました。

いよいよ明日から一般質問が三日間にわたって行われます。

※議会予定は、ゆうきの改革のページに掲載してあります。

2月27日(金) 「議会運営委員会」

27日は、議会運営委員会に出席してきました。
この委員会では、これから始まる議会の運営を会派の代表者が集まって話合って行く委員会です。海老原一雄議員が委員長で、司会進行役です。
三月議会は、3月3日〜3月22日の予定で、一般質問は、16名が予定されています。今回は、予算議会ですのでボリュームタップリです。

市民生活に直結しますのでしっかり審議をしていきます。

2月25日(水) 「少しリニューアル」

今日で当選させていただいてからちょうど一ヶ月となりました。そこで、このホームページも少し「リニューアル」しました。

これからは、少しずつでも議員としての活動をアップしていきます。

2月24日(火) 「報酬」

今日も会派の研修会でした。
国保の事を勉強しましたがかなり厳しい状況です。歳入が減っていくのに歳出が増えていくこのことは、予防医学も含めて色々な角度からの検討をしていかねばならないと思っています。

それと申し遅れましたが議員の報酬を頂きました。今回は、2月15日から正式な議員ということなので日割りになり、支給額 212,586円 ここから所得税、議員共済が引かれて差し引き支給額 140,186円となります。

大切な税金から頂く議員報酬です、皆様に還元できるようにがんばっていきます

2月23日(月) 「会派の研修会」

今週は、三月定例会に向けての研修会をペガサスで行っています。
山ほど勉強しなきゃいけない事がありますが議員としての質を高めていく事が信任を頂いた責任であると頑張ります!

2月22日(日) 「脱ダム宣言?!」

今日は、近隣議員の勉強会に参加してきました。
ダムの建設についてでしたが、最初は、取手の市民にあんまり関係無いと思っていたのですが私たちの茨城県も巨額のダム建設費を負担しています。これが水道料金にはね返って来るとなると大問題です。取手の水道料金って高いでしょ。
長野の田中知事の脱ダム宣言でもわかる様に治水、利水の面から見て必要が無くなっているダムに、なぜでしょう。

近隣議員と共にチェツクしていきます。

2月21日(土) 「御大師様」

昔から21日は、長禅寺下の大師通りで縁日が ひらかれて賑わっていました。途絶えていた懐かしいイベントも 今日から復活です、私も参加しました。毎月の21日が縁日ですよ!

街創りも小さな一歩から

2月18日(水) 「議怪」

昨日で臨時議会が終わりましたがあまりの非効率にびっくりです。
朝十時に開始予定が三十分の遅れ始まったと思ったら三分で暫時休憩。そのあと始まったのが午後一時からです。一議題毎に休憩、休憩、いい加減にしろです。

この休憩時間に色々な調整が行われているらしいのですが新人は蚊帳の外。
いったい何の調整!ポストかメンツか?市民の意見無視をひしひしと感じた二日間でした。

これを変えていくためにも仲間と共に頑張って行きます。一般の常識を議会の常識にしていきます。
今のままでは、議怪そのもの。

2月16日(月) 「天駆ける勇馬」

今日は、初議会でした。
緊張の中の初仕事は、まず議長の選出選挙です。26人で行う選挙ですが、それぞれ市民の委託を受けた代表が投票をするわけですから責任は、重大です。
結果としては、斉藤功議員が議長で木村きよし議員が副議長に就任しました。これからの議会運営をしっかりチェツクしていきます。

それともう1つのご報告ですが市民の為の会派を創るということを掲げていましたが、私と金子たかお議員と角田知巳議員との三人で頑張っていくことになりました。
名前は、ペガサスとつけ取手の議会を飛び回って行きます。

2月14日(土) 「明日から」

いよいよ明日、2月15日から正式に取手市議会議員!
翌16日が特別議会と言う事で議長の選出や委員長の選出が行われます。
もめなければ二日程度で終了と言う事になりそうすが、ピカピカの一年生議員の私には、未知の世界ですが興味のあるところです。

それと毎月の21日を取手の楽しい日にしようと言う計画があります。
詳細は、後ほどお知らせしますが心に留めておいて下さいね。

取手の皆様に。Happy Valentine!!

2月11日(水)
「ピカピカの一年生」

さて遅れましたが6日は、新人議員の議会説明会がありました。新人議員は6人でその内女性が1人です。

議会事務局の方から取手市議会の仕組みと流れの説明を受けて議会棟の見学。
ちゃんと録音室があって議会の様子は、ビデオ撮りをしています。せっかくですのでこれをもっと公共の場で見せていくって必要ですね。

それと三月の議会で審議される、我が取手市の15年度の予算書を渡されました。
一般会計と特別会計の二冊に別けられています。非常に重要な事なので責任を改めて感じています。

そうそう議員報酬も日割りで二月から支給されるということです。
それと防災服のサイズ取りをして新人議員の説明会は、終わりました。

2月4日(水) 「議員活動開始」

さて先週は、少し体調が崩れましたがどうやら持ち直してきました。

いよいよ議員活動の始まりですが今週は、6日に新人議員の議会説明会があります。そろそろ会派の話が出てきました。私は、主張の通り市民の為の会派を目指します。たとえ人数が少なくてもこれからの開かれた議会のためには、私達の様な会派が必要だと考えています。

1月30日(金) 「感謝」

皆様のおかげで新しい取手に第一歩を踏み出す事が出来ました。
しかし道は、なかなか険しい事は、容易に予想がつきます。が、ゆっくりでも着実な歩みをしていきたいと思っています。これからもよろしくお願いいたします。

1月17日(土) 「いざ!」

いよいよ取手の未来を開く1週間が明日から開幕。 皆様お一人お一人が試される時でもあるとおもいます。 我々市民が一緒になって意見し行動し改革していきましょう。

取手にゆうきを!

<お知らせ>
選挙期間中につき、ホームページの更新はお休みさせていただきます。次回更新は1月25日以降となります。
また受領したメールにつきましても選挙期間中は返信できかねますので、ご了承のほどお願いいたします。

1月15日(木) 「競輪場」

競輪場へ行ってみました。入場料50円ですぐに使い捨てカイロとお菓子をもらったのでちょっぴりおトク気分になりました。
中は屋外・室内特別観覧施設のほか食堂(生姜焼きがおいしかった)や競輪初心者教室など充実していて観るだけでも快適に過ごせました。

競輪場への否定的な意見をよく耳にしますが、駅からの利便性、駐車台数、大画面スクリーンモニターの設備、飲食施設等が整っており多目的なイベント会場として利用したら市民にもメ
リットがありそうです。県の施設ということで制限がりますが取手活性のために多目的に有効利用したいものです。

何かいいアイディアがあれば教えてください!!

1月13日(火) 「好きです取手」

すでにお気づきの方もいるかと思いますが、「好きです取手」のコーナーをオープンしました。
17日までの期間限定アンケートですが、ふるってご応募ください。

みなさん、取手のどこが好きですか?

1月8日(水) 「朝の出会い」

駅西口デッキ上のゴミの掃除って市からの委託で 正月も含めほぼ毎日行われているんですね。

その時の掃除をしていた年配の女性との会話。
「 正月も休めないなんて大変じゃないですか?」
「 イエイエ仕事ですから。年金だけでは、生活できないし 仕事のできるありがたみを感じていますよ。」
当たり前の事だけどなかなか言えません。

朝から一日がすがすがしい気持ちになれました。
感謝!

1月5日(月) 「新コーナー」

先日オープンした「取手の選挙」のコーナーご覧いただけましたか?平等を講じるため、供託金や公費負担(ん?これも税金ですよね。)など興味深いことばかりです。
今後も拡張していく予定ですので、お知りになりたいこと、ぜひぜひ教えてください。

1月1日(木) 「おめでとう」

新年明けましておめでとうございます!

開こう取手の未来!

2004年 元旦
 結城しげる